MENU

TOURMENT OUTLINE

大会概要

HOME > 大会概要
開催趣旨 全国和牛ハイスクールサミット in こばやしは、全国的に畜産業の担い手不足が懸念される中、将来畜産業に携わる可能性の高い全国の高校生に参加を呼びかけ、キャリア教育や将来の和牛経営について夢を語り合うことを通して、仲間づくりや地域の畜産の特徴・魅力を再発見し、今後の人生選択に役立ててもらうことを目的として開催いたします。
主催 全国和牛ハイスクールサミットin こばやし実行委員会、自治総合センター
後援 総務省、全日本空輸株式会社宮崎支店、
MRT宮崎放送、UMKテレビ宮崎、
NHK宮崎放送局、宮崎日日新聞社、
南日本新聞社、BTV株式会社
協賛 随時追加
助成 随時追加
期日 令和元年10月2,3,4日
会場 宮崎県小林市 小林市文化会館
参加対象・定員 1.宿泊での参加
【対象】高等学校(生徒・教職員)
【定員】200人
2.シンポジウム
【対象】高等学校、一般参加
【定員】1,000人
プログラム
1 [1日目]10月2日(水)
時間 内容 場所
13:00 〜 受付
14:00 〜 15:00 【オープニング】テーマ:
「宮崎県の取組紹介」
①口蹄疫からの復興
②全国和牛能力共進会への歩み
講師:宮崎県 農政水産部 畜産新生推進局
畜産振興課
小林市文化会館
バス移動
16:00 〜 21:30 【歓迎交流会・夕食・宿泊】
・オリエンテーションテーマ:
「各校の取組と仲間づくり」
・交流会(事例発表、意見交換等)
・夕食、入浴
御池青少年自然の家
(都城市)
就寝
2 [2日目]10月3日(木)
時間 内容 場所
6:30 〜 8:30 起床・朝食・準備 御池青少年自然の家
(都城市)
8:30 〜 バス移動
9:00 〜 12:00 【見学:宮崎県畜産共進会】
昼食(※500円)
小林地域家畜市場
バス移動
12:00 〜 受付
13:00 〜 16:00 【シンポジウム】
①基調講演
②パネルディスカッション
テーマ:
「畜産への夢を育むキャリアデザイン
~一人ひとりの可能性を求めて~」
コーディネーター:
一般財団法人畜産環境整備機構
副理事長 原田 英男氏
パネラー:鎌田 秀利氏、生徒代表、
但馬牛 繁殖農家 田中 一馬氏、
JA宮崎経済連 畜産部肉用牛課長
押川 雄三氏、
JAこばやし 和牛生産課 技師
米倉 桃子氏
③共同宣言
小林文化会館
16:20 〜 バス移動
17:00 〜 21:30 【交流会・夕食・宿泊】
・交流会
(将来の経営ビジョンについての
意見交換、レクレーション等)
・夕食、入浴
御池青少年自然の家
(都城市)
■オプション
農家民泊
1泊2食
体験付
7,000 円(税込)
就寝
3 [3日目]10月4日(金)
時間 内容 場所
6:30 〜 8:30 起床・朝食・準備 御池青少年自然の家
(都城市)
8:30 〜 バス移動
■オプション
農家民泊
1泊2食
体験付
7,000 円(税込)
9:00 〜 【選択研修】
 プラン①
  超音波診断の実演研修 ※妊娠確認
 プラン②
  1, 肉用牛の育種改良に関する研究
  2, 畜産新技術(ET・ICT 等)の
  実用化に向けた取り組み
 プラン③
  GLOBALG・A・P 認証
 プラン④
  超音波を利用した生体肉質診断
 プラン⑤
  宮崎牛をリードする種雄牛たち
11:00 〜 集合 小林市文化会館
11:30 〜 バス送迎 空港等へ
大会専用送迎バス(無料)のご案内※集合場所等については追ってお知らせします。
1 [1日目]10月2日(水)
宮崎空港→会場 鹿児島空港→会場 新八代駅→会場
12:30 宮崎空港発 12:30 鹿児島空港発 11:35 新八代駅発
13:30 小林市文化会館着 13:30 小林市文化会館着 12:45 小林市文化会館着
12:30 宮崎空港発 12:30 鹿児島空港発 11:35 新八代駅発
15:30 小林市文化会館発 御池青少年自然の家(宿泊施設)へ
2 [2日目]10月3日(木)
御池青少年自然の家 宿泊 農家民泊(オプション)
8:30 御池青少年自然の家発 小林地域家畜市場へ
12:00 小林地域家畜市場発 小林市文化会館へ
16:20 御池青少年自然の家(宿泊施設へ) 16:20 農家民泊の受入農家へ
3 [3日目]10月4日(金)
御池青少年自然の家 宿泊 農家民泊(オプション)
8:30 各選択研修 農業体験等
12:00 小林地域家畜市場発 小林市文化会館へ
11:30 宮崎空港へ 11:30 鹿児島空港へ 11:30 新八代駅へ
12:45 宮崎空港着(予定) 12:30 鹿児島空港着(予定) 12:50 新八代駅着(予定)